スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士五湖小旅行 =ドギーパーク其の壱 ドッグラン=

2010,04,24 Sat.


朝、バタバタと逗子を出発したT.J.家。
向かった先は河口湖方面。

目指す「富士スバルランド ドギーパーク」までは、恐らく2時間30分程度か。

R134から見える湘南の海を見ながら、何故こんなにも綺麗な地元の景色を後にして
高原やら山やらへ行かなくてはならないのか?
などと「山嫌い・虫嫌い」の私は密かに思いながら、T.J.が喜ぶならまぁいいか・・・と納得しつつ
クルマに揺られていたのだった。


途中、思いついて御殿場の富士霊園に眠る義父のお墓参りに立ち寄り、
現地に到着したのは11時頃になった。


さて、ここがドギーパークである。
くぐるのがなにやら恥ずかしいような、賑やかでストレートなデザインのゲート。
2010042411.jpg



内部の施設については後で紹介するが、まずはドッグランへ直行。
一番奥の大きいランには誰もおらず、T.J.家のみでゆったり使わせてもらった。

広い。
原生林そのままの野趣あふれるランである。
2010042410.jpg
T.J.大喜び


早速バカッ走りが始まった。
2010042402.jpg

2010042403.jpg

2010042404.jpg

2010042401.jpg



静かな林にタマゴちゃんのけたたましい音が鳴り響く。
2010042408.jpg


ここには幾つものランがあるのだが、次に入った所はウッドチップが敷き詰められ、
簡単なアジリティが備えられていた。
2010042409.jpg
T.J.はアジリティなど興味がなく、ただウロウロするだけであったが。

チップが若干大きくて足が痛いのか、あまり動かなかった。
2010042407.jpg



今回は入ることができなかったが、イベントドッグランには本格的なアジリティ施設と、
ディスクのショウなども開催される広場があった。
2010042405.jpg


他にも大小のランがある。
それこそチワワからグレートデーンまで対応できそうだ。
しかし身体は小さくとも運動量の多いJRTには、最初に入った大きなランがありがたい。


また来ようと思わせるランであった。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール 【T.J.】
名前 T.J.                         2009.01.04生まれ              茨城県笠間市出身           逗子にて成長中

swonderful9022

プロフィール 【T.J.の家族】
【夫】 東京の広告代理店に勤務。趣味はトレイルランニングとウルトラマラソン。ごくたまにロードレーサー(自転車)を持ち出して乗る。               【妻】 建築デザインの仕事をただ今休憩中。かわりに品川でCDジャケット制作の小さな事務所をお手伝い。 だらだらと逗子ライフを満喫中。趣味はない。ごくたまにクロスバイク(自転車)を持ち出して乗る。              【C.C.】 ボーダーコリー♀   2007,5,19生まれ   非常におとなしい性格だが、激しくて気が強いウラの顔をT.J.は知っている。 名古屋で飼育放棄に遭い、保護されていたのを2010年、我が家の娘として迎える。             【せつ】 ジャックラッセルテリア♀  2003,10,23生まれ  フレンドリーで誰にでもお腹を見せる。激しい遊びを好み、食欲は大型犬並みである。長男T.J.の上を平気で歩くので、時々T.J.に「ふぎゃーっ」と不思議な声で怒られている。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。